運送業許可なら山口行政書士事務所へ!

運送業許可の各種申請サポート内容

当サイトは、運送業許可申請を専門に扱っております山口行政書士事務所が運営しております。

運送業許可というととても難しい許可とお考えの方が多いのではないでしょうか。

実は、他の業種の許可と違って決して不可能なものではありません。

今、思い立った時から設備、人員、資金等の要件を整えれば取得できる許可であると言えます。

運送業許可を専門に扱う当事務所では、お客様の状況、計画をお伺いすることで、許可要件の調査から煩雑な書類の作成、運輸局との交渉調整、許可後の変更事項のサポートまで、一貫したサポートを実現致します。

次のようにお悩みの方は、初回相談は無料ですので、お電話、メールからお気軽にご相談下さい!

  • 運送業許可がないと取引できないと得意先から迫られている
  • 早く運送業許可を取得したいが、要件などがよく分からない
  • 検討中の営業所、車庫の設置位置で問題ないか分からない
  • 資金的要件とされる資金がいくら必要なのか分からない
  • 準備する車庫は同じ場所でなければならないのか
  • 車両5台の購入方法で悩んでいる  等々

なお、ご相談頂いても、依頼しなければならない、ということは決してありません。

納得いくまでご相談頂き、ご説明を聞いて頂いてから、そのうえでご依頼であれば、誠心誠意、お仕事を進める形です。

安心して、ご相談下さい。精一杯サポートさせて頂きます。

貨物運送業許可の種類

【一般貨物自動車運送事業】
普通トラックを使用する一般的な運送業は、全てこの事業にあたります。運送に使用する普通トラックとは小型貨物車(4ナンバーのトラック)、普通貨物車(1ナンバーのトラック)、冷凍食品、石油類などの運送に使用する特種車(8ナンバーのトラック)などをいいます。
【霊柩(きゅう)運送事業】
遺体を搬送する霊柩運送事業は、貨物自動車運送事業法の規制を受けます。普通車の運送業と同様に事業開始には、一般貨物自動車運送事業許可を取得しなければなりません。
【貨物利用運送事業】
貨物利用運送事業とは、荷主からの依頼により、運賃・料金を受け取って、自らが運送責任を負いつつ、他の運送事業者に貨物の運送を委託して運送する事業をいいます。第一種貨物利用運送事業の場合は運行管理者等の資格は不要です。
【貨物軽自動車運送事業】
貨物軽自動車運送事業とは、荷主の依頼を受け、有償で自動車(3輪以上の軽自動車及び2輪の自動車に限る)を使用して運送する事業のことです。具体的には軽自動車(4ナンバーのトラック)やバイク(125cc以上)が対象となります。

当事務所からの5つのお約束

お約束① 安心の明朗会計&低価格対応!
手続内容 費用(税抜)
一般貨物自動車運送 新規許可申請 ¥380,000+実費(登録税¥120,000)
事業譲渡申請 ¥300,000
変更認可申請 ¥150,000
変更届 ¥ 30,000
事業報告・実績報告書 ¥ 50,000
霊柩運送業許可申請 ¥260,000+実費(登録税¥120,000)
第一種利用運送事業新規申請 ¥120,000+実費(登録税¥90,000)
軽貨物運送事業新規申請 ¥ 33,000
株式会社設立手続き ¥ 70,000+
実費(印紙代¥150,000、認証料\52,500)
合同会社設立手続き ¥ 50,000+実費(印紙代¥60,000)

法人設立+運送業許可の場合や2業種以上のご依頼の場合は特別価格にて受け賜わります。別途お見積り致しますのでお申し付け下さい。

※上記表金額の他に、交通費、送料など一切発生致しません。ご安心下さい。

お約束② 万全なサポート内容!

まず、申請手続きで大変労力がかかるポイントが3点あります。

  • 手続きが許可申請と運賃認可に分かれ書類作成が難解

    法令試験に合格しなければ審査が行われないこと

    最終手続きまでの約3~4か月間は書類作成に時間が取られること

当事務所では、お客様の面倒な労力、時間を最大限省き、最短でストレス無く、らくらく開業頂けるよう下記のサポートをお約束致します。

  • ご依頼前、ご依頼後のご相談は全て無料とし、納得いくまでご質問頂けます。
  • 各種申請書類の作成及び提出は全てお任せ頂けます。
  • 法令試験用のオリジナル運送六法、問題集を事前にお渡し致します。
  • 最終の運輸開始届の作成提出まで当事務所が行います。
  • もちろん、許可後のご相談も無料でお伺い致します。

平成25年5月から試験制度が変わりました。
① 運送六法の持ち込みが不可となりました。
② 毎月の試験実施が隔月の実施となりました。
③ 私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律および下請代金支払遅延
  防止法が試験範囲に追加されました。
当事務所では、新試験制度にも対応しておりますので、安心してご相談ください。

お約束③ 全額返金保障!お客様のリスク”ゼロ”!

お客様に安心してご依頼頂けるよう、弊社では全額返金保障をお付けしております。

もしも弊社の手違い等で運送業許可申請が完了しなかった場合は頂いた料金は全て返金させて頂きます。

これにより、お客様はリスク”ゼロ”で、弊社サービスをご利用頂けます!

お約束④ 安心のワンストップサービス!

運送業許可申請には、状況によって行政書士だけでなく税理士、司法書士、社労士の先生による手続きも必要になります。

そこで、『行政書士業務のみで後は知りません』では、お客様に各専門家を探してもらうこととなり大変な労力がかかってしまいます。

当事務所では、業務提携している各種専門家と連携サポート致しますので、お客様にいちいち専門家を探して頂く必要はございません。

運送業開設に必要な会社設立関係、税務関係、申請手続き関係、助成金関係、事業融資関係でのワンストップサービスを実現致します。

お約束⑤ 安心の無料相談サポート付き!

運送業創業時には何かと疑問点、不安な点が出て参ります。

具体的には、事業報告・実績報告等の許可後の法定手続きや、車両の増減車、営業所・車庫の変更、役員の変更などで別途煩雑なお手続きが発生致します。

当事務所では、開設後の事業主様に1年間の無料法務サポートをご提供しております。

年度法定手続きや巡回指導対策、その他変更事項などについてお気軽にご相談頂けますので、ご開業後も安心して経営に専念して頂けます。

山口行政書士事務所では、『身近な法律家としてお客様の傍に』をモットーに長いお付合いをさせて頂きます。

運送業許可のお問合わせはこちら!

このページの先頭へ