運送業の許可要件を確認しましょう!

運送業(正式名称:一般貨物自動車運送業)とは、荷主から依頼され運賃を貰いトラック5台以上使用して貨物を運搬する事業をいいます。

※軽自動車、自動二輪は除きます。

運送業許可の申請をしてから営業出来るようになるまでに、3~4ヶ月程かかります。

ただし、営業所・車庫・資金の準備ができてないと申請自体ができませんので、営業開始までにトータルで半年以上かかった方も結構あります。

その期間を見越して、早めに計画を立てる必要があります。

運送業許可の要件は主に以下の①設備、②人員、③資金の3つから構成されています。

以下の設備要件から順にご覧下さい。

①設備
②人員
③資金
その他

許可取得するための重要事項を記載してますので、ぜひご確認下さい!

お悩みの方は今すぐご相談を!

次のようにお悩みの方は、初回相談は無料ですので、お電話、メールからお気軽にご相談下さい!

  • そもそも運送業許可が必要なのか分からない
  • 得意先から許可取得を迫られていて、時間が無い
  • 運送業の要件確認や書類作成など自分1人でやる自信が無い
  • 検討中の営業所、車庫の設置位置で問題ないか分からない
  • 資金的要件とされる資金を準備することが出来ない
  • 何から始めたらいいか全く分からない

なお、ご相談頂いても、依頼しなければならない、ということは決してありません。

納得いくまでご相談頂き、ご説明を聞いて頂いてから、そのうえでご依頼であれば、誠心誠意、お仕事を進める形です。

安心して、ご相談下さい。精一杯サポートさせて頂きます。


運送業許可のお問合わせはこちら!

ページの先頭へ